デフォルトのJavascript 設定

ウェブサイトに対して JavaScript の実行を許可するかどうかを設定できます。JavaScript の実行は、すべてのウェブサイトに対して許可または禁止することができます。このポリシーが未設定の場合、「AllowJavaScript」が使用され、ユーザーはこの設定を変更できます。

サポートされるバージョン: Microsoft Windows XP SP2 以降
デフォルトのJavascript 設定


  1. すべてのサイトに対して Javascript の実行を許可する
    Registry HiveHKEY_LOCAL_MACHINE or HKEY_CURRENT_USER
    Registry PathSoftware\Policies\Google\Chrome
    Value NameDefaultJavaScriptSetting
    Value TypeREG_DWORD
    Value1
  2. すべてのサイトに対して Javascript の実行を許可しない
    Registry HiveHKEY_LOCAL_MACHINE or HKEY_CURRENT_USER
    Registry PathSoftware\Policies\Google\Chrome
    Value NameDefaultJavaScriptSetting
    Value TypeREG_DWORD
    Value2


chrome.admx

管理用テンプレート (コンピューター)

管理用テンプレート (ユーザー)