ユーザー ストアへのパス

ユーザー設定(レジストリ変更および同期ファイル)が保存される(ユーザー ストア)ディレクトリへのパスを設定します。

パスは、絶対 UNC パスまたはホーム ディレクトリへの相対パスにすることができます。

どちらの場合も、次の種類の変数を使用できます: パーセント記号で囲まれたシステム環境変数およびハッシュで囲まれた Active Directory ユーザー オブジェクトの属性。

例:
フォルダー Windows\%ProfileVer% は、ユーザー ストアの Windows\W2k3 というサブフォルーダ内のユーザー設定を保存します(%ProfileVer% が W2k3 となるシステム環境変数の場合)。

\\server\share\#SAMAccountName# は、ユーザー設定を UNC パス \\server\share\JohnSmith(#SAMAccountName# が 現在のユーザーに対して JohnSmith となる場合)に保存します。

%username% および %userdomain% のほかは、ユーザー環境変数を使用できません。

この設定を無効にすると、ユーザー設定はホーム ディレクトリの Windows サブディレクトリに保存されます。

この設定をここで構成しない場合、.ini ファイルからの設定が使用されます。

この設定をここまたは .ini ファイルで構成しない場合は、ホーム ディレクトリの Windows ディレクトリが使用されます。

サポートされるバージョン: User Profile Manager 1.0.0 以降
絶対パスまたはホーム ディレクトリへの相対パス:

Registry HiveHKEY_LOCAL_MACHINE
Registry PathSoftware\Policies\Citrix\UserProfileManager
Value NamePathToUserStore
Value TypeREG_SZ
Default Value

ctxprofile5.2.0.admx

管理用テンプレート (コンピューター)