ログオフ時にインターネット Cookie ファイルを処理

一部の展開環境では、index.dat ファイルにより参照されない余分なインターネット Cookie が残ったままになります。index.dat ファイルによる参照の実行後にファイル システムに残った余分な Cookie により、プロファイルが膨張する可能性があります。index.dat の処理を強制的に実行し、余分な Cookie を削除するには、この設定を有効にします。これによりログオフにかかる時間が長くなるため、この設定は問題が発生する場合にのみ有効にします。

この設定をここで構成しない場合、.ini ファイルからの値が使用されます。

この設定をここで構成しない、または .ini ファイルからの値がない場合は、index.dat の処理は実行されません。

サポートされるバージョン: Profile management 3.1.0 以降
Registry HiveHKEY_LOCAL_MACHINE
Registry PathSoftware\Policies\Citrix\UserProfileManager
Value NameProcessCookieFiles
Value TypeREG_DWORD
Enabled Value1
Disabled Value0

ctxprofile5.2.0.admx

管理用テンプレート (コンピューター)