[検疫] フォルダーからの項目の削除を構成

このポリシー設定で、項目が削除されるまでの [検疫] フォルダーでの保管日数を定義します。

この設定を有効にした場合は、項目が、指定した日数だけ [検疫] フォルダーで保管された後に削除されます。

この設定を無効にした場合、または構成していない場合は、項目が無期限に [検疫] フォルダーに保管されて、自動的には削除されません。

サポートされるバージョン: Windows Vista 以降
[検疫] フォルダーからの項目の削除を構成

Registry HiveHKEY_LOCAL_MACHINE
Registry PathSoftware\Policies\Microsoft\Microsoft Antimalware\Quarantine
Value NamePurgeItemsAfterDelay
Value TypeREG_DWORD
Default Value0
Min Value0
Max Value10000000

fep2010.admx

管理用テンプレート (コンピューター)