スキャン中の最大 CPU 使用率を指定

このポリシー設定を使用すると、スキャン中に許可される最大 CPU 使用率を構成できます。 この設定の有効値は、5 ~ 100 の整数で表されるパーセンテージです。0 という値は、CPU 使用率が調整されないことを示します。 既定値は 50 です。

この設定を有効にした場合は、CPU 使用率が、指定したパーセンテージ以下に調整されます。

この設定を無効にした場合、または構成していない場合は、CPU 使用率が既定値以下に調整されます。

サポートされるバージョン: Windows Vista 以降
スキャン中の最大 CPU 使用率を指定

Registry HiveHKEY_LOCAL_MACHINE
Registry PathSoftware\Policies\Microsoft\Microsoft Antimalware\Scan
Value NameAvgCPULoadFactor
Value TypeREG_DWORD
Default Value50
Min Value0
Max Value100

fep2010.admx

管理用テンプレート (コンピューター)