キャッチアップ クイック スキャンを有効化

このポリシー設定を使用すると、定期クイック スキャンのキャッチアップ スキャンを構成できます。 キャッチアップ スキャンとは、定期的なスキャンが実行されなかった場合に開始されるスキャンです。 これらの定期スキャンが実行されないのは、通常、スキャンの予定時刻にコンピューターの電源が切られていたためです。

このポリシー設定を有効にした場合は、定期クイック スキャンのキャッチアップ スキャンが有効になります。 2 回続けて、スキャンの予定時刻にコンピューターがオフラインになっていた場合は、次回のコンピューターへのログオン時にキャッチアップ スキャンが開始されます。 定期スキャンが構成されていない場合は、キャッチアップ スキャンは実行されません。

このポリシー設定を無効にした場合、または構成していない場合は、定期クイック スキャンのキャッチアップ スキャンが無効になります。

サポートされるバージョン: Windows Vista 以降
Registry HiveHKEY_LOCAL_MACHINE
Registry PathSoftware\Policies\Microsoft\Microsoft Antimalware\Scan
Value NameDisableCatchupQuickScan
Value TypeREG_DWORD
Enabled Value0
Disabled Value1

fep2010.admx

管理用テンプレート (コンピューター)