ユーザーによるアドオンの有効化および無効化を許可しない

このポリシー設定を使うと、ユーザーがアドオン マネージャーを使ってアドオンを許可または拒否することができるかどうかを管理できます。

このポリシー設定を有効にすると、ユーザーはアドオン マネージャーを使ってアドオンを有効または無効にすることはできません。唯一の例外は、ユーザーがアドオンを引き続き管理できるように [アドオンの一覧] ポリシー設定にアドオンが明確に入力されている場合です。この場合は、ユーザーはアドオン マネージャーを使ってアドオンを管理できます。

このポリシー設定を無効にするか、または構成しない場合は、ユーザーはアドオン マネージャーの適切なコントロールを利用できます。

サポートされるバージョン: Windows XP Service Pack 2 または Windows Server 2003 Service Pack 1 で Internet Explorer 6.0 以降
Registry HiveHKEY_LOCAL_MACHINE or HKEY_CURRENT_USER
Registry PathSoftware\Policies\Microsoft\Internet Explorer\Restrictions
Value NameNoExtensionManagement
Value TypeREG_DWORD
Enabled Value1
Disabled Value0

inetres.admx

管理用テンプレート (コンピューター)

管理用テンプレート (ユーザー)