Internet Explorer の設定のリセットを許可しない

このポリシー設定は、ユーザーが Internet Explorer 設定のリセット機能を使用することを禁止します。Internet Explorer 設定をリセットすると、ユーザーはインストール以降に変更されたすべての設定をリセットして閲覧履歴を削除し、事前に承認されていないアドオンを無効にすることができます。

このポリシー設定を有効にすると、ユーザーは Internet Explorer 設定のリセットを使用できません。

このポリシー設定を無効にするか、構成しない場合、ユーザーは Internet Explorer 設定のリセットを使用できます。

サポートされるバージョン: Internet Explorer 7.0 以降
Registry HiveHKEY_LOCAL_MACHINE or HKEY_CURRENT_USER
Registry PathSoftware\Policies\Microsoft\Internet Explorer\Control Panel
Value NameDisableRIED
Value TypeREG_DWORD
Enabled Value1
Disabled Value0

inetres.admx

管理用テンプレート (コンピューター)

管理用テンプレート (ユーザー)