サード パーティ製のブラウザー拡張を許可する

このポリシー設定を使うと、Internet Explorer がツール バーのようなブラウザー ヘルパー オブジェクトである COM アドオンを起動するかどうかを管理できます。ブラウザー ヘルパー オブジェクトには、Internet Explorer のパフォーマンスまたは安定性に影響を与えるバッファー オーバーランのような不備がある可能性があります。

このポリシー設定を有効にすると、ユーザーのコンピューターにインストールされているブラウザー ヘルパー オブジェクトが自動的に起動します。

このポリシー設定を無効にすると、ブラウザー ヘルパー オブジェクトは起動しません。

このポリシー設定を構成しなかった場合、ユーザーのコンピューターにインストールされているブラウザー ヘルパー オブジェクトが自動的に起動します。

サポートされるバージョン: Windows 2003 Service Pack 1 の Internet Explorer 6.0 以降
Registry HiveHKEY_LOCAL_MACHINE or HKEY_CURRENT_USER
Registry PathSoftware\Policies\Microsoft\Internet Explorer\Main
Value NameEnable Browser Extensions
Value TypeREG_SZ
Enabled Valueyes
Disabled Valueno

inetres.admx

管理用テンプレート (コンピューター)

管理用テンプレート (ユーザー)