Internet Explorer が SPDY/3 ネットワーク プロトコルを使用することを許可する

このポリシー設定では、Internet Explorer で SPDY/3 ネットワーク プロトコルを使用するかどうかを決定します。SPDY/3 は、HTTP 要求と連携して、圧縮、多重化、および優先順位付けによってネットワーク要求の待機時間を最適化します。

このポリシー設定を有効にすると、Internet Explorer は SPDY/3 ネットワーク プロトコルを使用します。

このポリシー設定を無効にすると、Internet Explorer は SPDY/3 ネットワーク プロトコルを使用しません。

このポリシー設定を構成しない場合、ユーザーは、Internet Explorer の [インターネットの詳細設定] の設定を使用して、この動作の有効と無効を切り替えることができます。 既定で有効になっています。

サポートされるバージョン: Internet Explorer 11.0 以降
Registry HiveHKEY_LOCAL_MACHINE or HKEY_CURRENT_USER
Registry PathSOFTWARE\Policies\Microsoft\Windows\CurrentVersion\Internet Settings
Value NameEnableSPDY3_0
Value TypeREG_DWORD
Enabled Value1
Disabled Value0

inetres.admx

管理用テンプレート (コンピューター)

管理用テンプレート (ユーザー)