既定でメニュー バーをオンにする

このポリシー設定を使用すると、従来のメニュー ([ファイル]、[編集]、[表示] など) の有効と無効を Internet Explorer で切り替えることができます。

このポリシー設定を有効にすると、メニュー バーが既定で Internet Explorer に表示され、ユーザーがバーを無効にすることはできなくなります。

このポリシー設定を無効にすると、メニュー バーが既定で Internet Explorer に表示され、ユーザーがバーを有効にすることはできなくなります。

このポリシー設定を構成しない場合、メニュー バーは既定で無効になります。ユーザーは、メニュー バーの有効と無効を切り替えることができます。

サポートされるバージョン: Internet Explorer 7.0 以降
Registry HiveHKEY_LOCAL_MACHINE or HKEY_CURRENT_USER
Registry PathSoftware\Policies\Microsoft\Internet Explorer\Main
Value NameAlwaysShowMenus
Value TypeREG_DWORD
Enabled Value1
Disabled Value0

inetres.admx

管理用テンプレート (コンピューター)

管理用テンプレート (ユーザー)