ダイヤルアップ接続のための自動検出を使用する

ユーザーがダイヤルアップの設定の構成に使用する自動検出を指定します。

自動検出は、最初に起動したときに DHCP (Dynamic Host Configuration Protocol) サーバー、または DNS サーバーを使用してブラウザーをカスタマイズします。

このポリシーを有効にすると、自動検出により、ユーザーのダイヤルアップの設定が構成されます。

このポリシーを無効にするか、または構成しない場合、自動検出ではダイヤルアップの項目が設定されないため、ダイヤルアップの項目を設定する必要があります。

サポートされるバージョン: Internet Explorer 5.0 以降
Registry HiveHKEY_CURRENT_USER
Registry PathSoftware\Policies\Microsoft\Windows\CurrentVersion\Internet Settings
Value NameDialupAutodetect
Value TypeREG_DWORD
Enabled Value1
Disabled Value0

inetres.admx

管理用テンプレート (コンピューター)

管理用テンプレート (ユーザー)