スクリプトのデバッグを有効にする

このポリシー設定を使うと、スクリプト デバッガーを有効にできます (インストールされている場合)。Web サイト開発者は、スクリプト デバッガーを使用して Web ページ上のプログラムとスクリプトをテストします。スクリプト デバッガーを使用すると、Microsoft Visual Basic Scripting Edition (VBScript) または Microsoft JScript が組み込まれている .htm ファイルや .asp ファイルを参照、編集、およびデバッグできます。

このポリシー設定を有効にすると、スクリプトのデバッグは有効になります。ユーザーはスクリプトのデバッグを無効にできません。

このポリシー設定を無効にすると、スクリプトのデバッグは無効になります。ユーザーはスクリプトのデバッグを有効にできません。

このポリシー設定を構成しない場合、ユーザーはスクリプトのデバッグを有効または無効にすることができます。

サポートされるバージョン: Internet Explorer 7.0 以降
Registry HiveHKEY_CURRENT_USER
Registry PathSoftware\Policies\Microsoft\Internet Explorer\Main
Value NameDisable Script Debugger
Value TypeREG_SZ
Enabled Valueno
Disabled Valueyes

inetres.admx

管理用テンプレート (コンピューター)

管理用テンプレート (ユーザー)