ポップアップ フィルター レベルの変更を禁止する

このポリシー設定を使用すると、ユーザーはポップアップ フィルターのレベルを変更できなくなります。設定可能なレベルは次のとおりです。
高: すべてのポップアップをブロックします。
中: ほとんどの自動ポップアップをブロックします。
低: 安全なサイトからのポップアップを許可します。

このポリシー設定を有効にすると、ユーザーはフィルター レベルを変更できなくなります。管理者は、[Internet Explorer のメンテナンス] で自分のコンピューターからプライバシー設定をインポートすることで、フィルター レベルを指定できます。

このポリシー設定を無効にするか、構成しない場合、ユーザーはフィルター レベルを変更してポップアップを管理できます。

[ポップアップ例外一覧を管理できないようにする] および [ポップアップ管理を無効にする] ポリシー設定を有効にして、ユーザーがポップアップの動作を構成できないように設定することもできます。

サポートされるバージョン: Internet Explorer 7.0 以降
Registry HiveHKEY_LOCAL_MACHINE or HKEY_CURRENT_USER
Registry PathSoftware\Policies\Microsoft\Internet Explorer\Restrictions
Value NameDisablePopupFilterLevel
Value TypeREG_DWORD
Enabled Value1
Disabled Value0

inetres.admx

管理用テンプレート (コンピューター)

管理用テンプレート (ユーザー)