最新バージョンの Internet Explorer を自動的にインストールする

このポリシー設定により、最新の Internet Explorer があれば、これを自動的にインストールするように構成されます。

このポリシー設定を有効にすると、Internet Explorer の自動アップグレードがオンになります。

このポリシー設定を無効にすると、Internet Explorer 自動アップグレードがオフになります。

このポリシー設定を構成しない場合、ユーザーは [バージョン情報] ダイアログから自動更新のオン/オフを切り替えることができます。

サポートされるバージョン: Internet Explorer 10.0 以降
Registry HiveHKEY_LOCAL_MACHINE
Registry PathSoftware\Policies\Microsoft\Internet Explorer\Main
Value NameEnableAutoUpgrade
Value TypeREG_DWORD
Enabled Value1
Disabled Value0

inetres.admx

管理用テンプレート (コンピューター)

管理用テンプレート (ユーザー)