設定のインポート/エクスポート ウィザードを無効にする

このポリシー設定は、設定のインポート/エクスポート ウィザードを無効にします。このウィザードでは、他のブラウザーからの設定のインポート、ファイルからの設定のインポート、またはファイルへの設定のエクスポートを実行できます。他のブラウザーから設定をインポートすることで、ユーザーは他のブラウザーからお気に入りとフィードをインポートできます。ファイルから設定をインポートすることで、ユーザーはファイルからお気に入り、フィード、および Cookie をインポートできます。ファイルへの設定のエクスポートにより、ユーザーはお気に入り、フィード、および Cookie をファイルにエクスポートできます。

このポリシー設定を有効にすると、ユーザーは設定のインポート/エクスポート ウィザードを使用できなくなります。

このポリシー設定を無効にするか、設定しない場合、ユーザーは設定のインポート/エクスポート ウィザードを使用できます。

サポートされるバージョン: Internet Explorer 5.0 以降
Registry HiveHKEY_LOCAL_MACHINE or HKEY_CURRENT_USER
Registry PathSoftware\Policies\Microsoft\Internet Explorer
Value NameDisableImportExportFavorites
Value TypeREG_DWORD
Enabled Value1
Disabled Value0

inetres.admx

管理用テンプレート (コンピューター)

管理用テンプレート (ユーザー)