クロス ドキュメント メッセージングを無効にする

このポリシー設定では、ドキュメントがページに埋め込まれたサード パーティ ドメインを越えてデータを要求できるかどうかを管理できます。

このポリシー設定を有効にすると、ドキュメントはページに埋め込まれたサード パーティ ドメインを越えてデータを要求できなくなります。

このポリシー設定を無効にした場合、または構成しなかった場合、ドキュメントはページに埋め込まれたサード パーティ ドメインを越えてデータを要求できるようになります。

サポートされるバージョン: Internet Explorer 8.0 以降
Registry HiveHKEY_LOCAL_MACHINE or HKEY_CURRENT_USER
Registry PathSoftware\Policies\Microsoft\Internet Explorer\Main\FeatureControl\FEATURE_CROSS_DOCUMENT_MESSAGING
Value Nameiexplore.exe
Value TypeREG_DWORD
Enabled Value0
Disabled Value1

inetres.admx

管理用テンプレート (コンピューター)

管理用テンプレート (ユーザー)