最初の実行時の確認メッセージを無効にする

このポリシー設定では、ゾーンごとにユーザーに表示される最初の実行時の応答を制御します。Internet Explorer で以前に実行したことがない新しいコントロールが見つかると、コントロールの承認を求めるメッセージがユーザーに対して表示されることがあります。このポリシー設定では、ユーザーに確認メッセージを表示するかどうかを決定します。

このポリシー設定を有効にすると、対応するゾーン内で最初の実行時の確認メッセージが無効になります。

このポリシー設定を無効にすると、対応するゾーン内で最初の実行時の確認メッセージが有効になります。

このポリシー設定を構成しない場合、既定では最初の実行時の確認メッセージが無効になります。

サポートされるバージョン: Internet Explorer 7.0 以降
最初の実行時のオプトイン


  1. [有効]
    Registry HiveHKEY_LOCAL_MACHINE or HKEY_CURRENT_USER
    Registry PathSoftware\Policies\Microsoft\Windows\CurrentVersion\Internet Settings\Lockdown_Zones\4
    Value Name1208
    Value TypeREG_DWORD
    Value0
  2. [無効]
    Registry HiveHKEY_LOCAL_MACHINE or HKEY_CURRENT_USER
    Registry PathSoftware\Policies\Microsoft\Windows\CurrentVersion\Internet Settings\Lockdown_Zones\4
    Value Name1208
    Value TypeREG_DWORD
    Value3


inetres.admx

管理用テンプレート (コンピューター)

管理用テンプレート (ユーザー)