Internet Explorer WebBrowser コントロールのスクリプトを許可する

このポリシー設定では、ページで、スクリプトを使用して埋め込みの WebBrowser コントロールを制御できるかどうかを決定します。

このポリシー設定を有効にすると、WebBrowser コントロールへのスクリプト アクセスが許可されます。

このポリシー設定を無効にすると、WebBrowser コントロールへのスクリプト アクセスは許可されません。

このポリシー設定を構成しなかった場合、ユーザーは WebBrowser コントロールへのスクリプト アクセスを有効または無効にできます。既定では、WebBrowser コントロールへのスクリプト アクセスは、ローカル コンピューターおよびイントラネット ゾーン内でのみ許可されます。

サポートされるバージョン: Internet Explorer 7.0 以降
Internet Explorer Web ブラウザー コントロール


  1. [有効]
    Registry HiveHKEY_LOCAL_MACHINE or HKEY_CURRENT_USER
    Registry PathSoftware\Policies\Microsoft\Windows\CurrentVersion\Internet Settings\Zones\1
    Value Name1206
    Value TypeREG_DWORD
    Value0
  2. [無効]
    Registry HiveHKEY_LOCAL_MACHINE or HKEY_CURRENT_USER
    Registry PathSoftware\Policies\Microsoft\Windows\CurrentVersion\Internet Settings\Zones\1
    Value Name1206
    Value TypeREG_DWORD
    Value3


inetres.admx

管理用テンプレート (コンピューター)

管理用テンプレート (ユーザー)