すべてのドメインにインデックス付きデータベースの最大記憶域制限を設定する

このポリシー設定では、ユーザーのすべての結合インデックス付きデータベースに対するデータ記憶域制限を設定します。このポリシー設定を行うときは、記憶域制限を MB 単位で指定します。この制限に到達した場合は、Internet Explorer によってユーザーに通知が行われます。ユーザーは、インデックス付きデータベースを削除してから更新後のインデックス付きデータベースをコンピューターに保存する必要があります。すべてのインデックス付きデータベースの既定の最大記憶域制限は 4 GB です。

このポリシー設定を有効にすると、すべてのインデックス付きデータベースに対する最大記憶域制限を設定できます。既定値は 4 GB です。

このポリシー設定を無効にした場合、または構成しない場合、Internet Explorer は、すべてのインデックス付きデータベースに対して既定の最大記憶域制限を使用します。既定値は 4 GB です。

サポートされるバージョン: Internet Explorer 10.0 以降
すべてのドメインにインデックス付きデータベースの最大記憶域制限を設定する

Registry HiveHKEY_LOCAL_MACHINE or HKEY_CURRENT_USER
Registry PathSoftware\Policies\Microsoft\Internet Explorer\BrowserStorage\IndexedDB
Value NameTotalLimitInMB
Value TypeREG_DWORD
Default Value4096
Min Value1
Max Value99999

inetres.admx

管理用テンプレート (コンピューター)

管理用テンプレート (ユーザー)