証明書エラーを無視できないようにする

このポリシー設定は、Internet Explorer での閲覧を妨げる Secure Sockets Layer/トランスポート層セキュリティ (SSL/TLS) 証明書エラー (期限切れ、失効、名前の不一致などのエラー) をユーザーが無視できないようにします。

このポリシー設定を有効にすると、ユーザーは閲覧を継続できません。

このポリシー設定を無効にするか、構成しない場合、ユーザーは証明書エラーを無視して閲覧を継続できます。

サポートされるバージョン: Internet Explorer 7.0 以降
Registry HiveHKEY_LOCAL_MACHINE or HKEY_CURRENT_USER
Registry PathSoftware\Policies\Microsoft\Windows\CurrentVersion\Internet Settings
Value NamePreventIgnoreCertErrors
Value TypeREG_DWORD
Enabled Value1
Disabled Value0

inetres.admx

管理用テンプレート (コンピューター)

管理用テンプレート (ユーザー)