タブ ブラウズを無効にする

このポリシー設定を使うと、Internet Explorer のユーザー インターフェイスでタブ ブラウズおよび関連するエントリ ポイントを無効にできます。Windows 8 以降では、このポリシーはデスクトップ上の Internet Explorer にのみ適用されます。

このポリシー設定を有効にすると、タブ ブラウズおよび関連するエントリ ポイントは Internet Explorer で無効になり、ユーザーが有効にすることができなくなります。

このポリシー設定を無効にすると、タブ ブラウズおよび関連するエントリ ポイントは Internet Explorer のユーザー インターフェイスに表示され、ユーザーが無効にすることができなくなります。

このポリシー設定を構成しなかった場合、ユーザーはタブ ブラウズを有効または無効にできます。

サポートされるバージョン: Internet Explorer 7.0 から Internet Explorer 10.0
Registry HiveHKEY_LOCAL_MACHINE or HKEY_CURRENT_USER
Registry PathSoftware\Policies\Microsoft\Internet Explorer\TabbedBrowsing
Value NameEnabled
Value TypeREG_DWORD
Enabled Value0
Disabled Value1

inetres.admx

管理用テンプレート (コンピューター)

管理用テンプレート (ユーザー)