フォントの設定の変更を許可しない

フォントの設定を変更できないようにします。

このポリシーを有効にすると、ユーザーは、Web ページの閲覧用のフォント設定を変更できなくなります。[インターネット オプション] ダイアログ ボックスの [全般] タブの [フォント] ボタンをクリックして表示されるフォント設定はすべて使用できなくなります。

このポリシーを無効にするか、または構成しない場合、ユーザーは、Web ページの閲覧用の既定のフォントを変更できます。

[[全般] ページの使用を許可しない] ポリシー (場所: \ユーザーの構成\管理用テンプレート\Windows コンポーネント\Internet Explorer\インターネット コントロール パネル) を有効にすると、[インターネットのプロパティ] ダイアログ ボックスから [全般] タブが削除されるため、このポリシーを設定する必要がありません。

注: Web ページの作成者がフォント属性を指定している場合、既定のフォント設定の色は無視されます。

サポートされるバージョン: Internet Explorer 5.0 以降
Registry HiveHKEY_CURRENT_USER
Registry PathSoftware\Policies\Microsoft\Internet Explorer\Control Panel
Value NameFonts
Value TypeREG_DWORD
Enabled Value1
Disabled Value0

inetres.admx

管理用テンプレート (コンピューター)

管理用テンプレート (ユーザー)