新しいタブの作成を構成できないようにする

このポリシー設定を使うと、Internet Explorer における新規タブの既定の追加方法を構成できます。

このポリシー設定を有効にすると、ユーザーは新規タブの既定の追加方法を構成できません。管理者は、タブがフォアグラウンドとバックグラウンドのどちらで開かれるのかを指定する必要があります。ユーザーは、Ctrl + Shift + Select キーを押してタブをバックグラウンドで開くことも、Ctrl + Shift + Select キーを押してタブをフォアグラウンドで開くこともできなくなります。

このポリシー設定を無効にするか、構成しない場合、ユーザーは新規タブの既定の追加方法を構成できます。

サポートされるバージョン: Internet Explorer 7.0 以降
タブを開く位置を選択してください


  1. フォアグラウンド
    Registry HiveHKEY_LOCAL_MACHINE or HKEY_CURRENT_USER
    Registry PathSoftware\Policies\Microsoft\Internet Explorer\TabbedBrowsing
    Value NameOpenInForeground
    Value TypeREG_DWORD
    Value1
  2. 背景
    Registry HiveHKEY_LOCAL_MACHINE or HKEY_CURRENT_USER
    Registry PathSoftware\Policies\Microsoft\Internet Explorer\TabbedBrowsing
    Value NameOpenInForeground
    Value TypeREG_DWORD
    Value0


inetres.admx

管理用テンプレート (コンピューター)

管理用テンプレート (ユーザー)