アドレス バーでの検索を構成できないようにする

このポリシー設定では、ユーザーがアドレス バーで検索を実行できるかどうかを指定します。

このポリシー設定を有効にした場合、管理者はアドレス バーでの検索に適用される次のいずれかのアクションを指定する必要があります。ユーザーは指定されたアクションを変更できません。

• [アドレス バーから検索しない]: ユーザーはアドレス バーを使用して検索することができません。この場合でも、[検索] ボタンをクリックして、検索バーから検索を実行することはできます。
• [メイン ウィンドウに検索結果を表示する]: ユーザーがアドレス バーで検索すると、検索結果の一覧がメイン ウィンドウに表示されます。

このポリシー設定を無効にするか、構成しない場合、ユーザーはアドレス バーでの検索に適用されるアクションを指定できます。

サポートされるバージョン: Internet Explorer 7.0 以降
アドレス バーから検索するとき:


  1. メイン ウィンドウに検索結果を表示する
    Registry HiveHKEY_LOCAL_MACHINE or HKEY_CURRENT_USER
    Registry PathSoftware\Policies\Microsoft\Internet Explorer\Main
    Value NameAutoSearch
    Value TypeREG_DWORD
    Value4
  2. アドレス バーから検索しない
    Registry HiveHKEY_LOCAL_MACHINE or HKEY_CURRENT_USER
    Registry PathSoftware\Policies\Microsoft\Internet Explorer\Main
    Value NameAutoSearch
    Value TypeREG_DWORD
    Value0


inetres.admx

管理用テンプレート (コンピューター)

管理用テンプレート (ユーザー)