コンピューター別にプロキシを設定する (ユーザー別ではなく)

プロキシの設定をコンピューターに接続するすべてのユーザーに適用します。

このポリシーを有効にすると、ユーザーは、独自のプロキシ設定に変更することができなくなります。コンピューターに接続するユーザーは、すべて設定されたゾーンを使用することになります。

このポリシーを無効にするか、または構成しない場合は、独自のプロキシ設定に変更できます。

このポリシーの目的は、プロキシの設定を各コンピューターで統一して、ユーザー側で個別に設定できないようにすることです。

サポートされるバージョン: Internet Explorer 5.0 以降
Registry HiveHKEY_LOCAL_MACHINE
Registry PathSoftware\Policies\Microsoft\Windows\CurrentVersion\Internet Settings
Value NameProxySettingsPerUser
Value TypeREG_DWORD
Enabled Value0
Disabled Value1

inetres.admx

管理用テンプレート (コンピューター)

管理用テンプレート (ユーザー)