BitLocker 回復後にプラットフォーム検証データをリセットする

このポリシー設定を使用すると、BitLocker 回復後に Windows を起動するときに、プラットフォーム検証データを更新するかどうかを制御できます。

このポリシー設定を有効にすると、BitLocker 回復後に Windows を起動するときに、プラットフォーム検証データが更新されます。

このポリシー設定を無効にすると、BitLocker 回復後に Windows を起動するときに、プラットフォーム検証データは更新されません。

このポリシー設定を構成しない場合、BitLocker 回復後に Windows を起動するときに、プラットフォーム検証データが更新されます。

サポートされるバージョン: Windows 8 以降
Registry HiveHKEY_LOCAL_MACHINE
Registry PathSoftware\Policies\Microsoft\FVE
Value NameTPMAutoReseal
Value TypeREG_DWORD
Enabled Value1
Disabled Value0

bitlockermanagement.admx

管理用テンプレート (コンピューター)

管理用テンプレート (ユーザー)