VDI の構成

このポリシー設定により、永続的でなく、プールされている VDI 環境で実行しているコンピューターに関する User Experience Virtualization (UE-V) ロールバック情報の同期を構成します。UE-V 設定のロールバック データとチェックポイントは通常、ローカル コンピューターのみに保存されます。このポリシー設定を有効にした場合には、ユーザーがログオフするか、VDI セッションをシャットダウンしたときに、ロールバック情報が設定の保存場所にコピーされます。VDI 固有の設定の場所のテンプレートを登録し、プールされており、ログアウト時にクリーンな状態にリセットされる VDI 環境のコンピューターにデータを復元するには、この設定を有効にします。このポリシーを有効にした場合には、UE-V がインストールされた時点の状態か、"最新の正常な" 構成に設定をロールバックできます。このポリシー設定は、永続的でない VDI 環境で実行しているコンピューターでのみ有効にするようにしてください。VDI コレクション名は、複数の仮想コンピューターを含む仮想デスクトップ コレクションの名前を定義するものです。
このポリシー設定を有効にした場合には、ログアウト時に UE-V のロールバックの状態が設定の保存場所にコピーされ、ログイン時に復元されます。
このポリシー設定を無効にした場合には、UE-V のロールバックの状態が設定の保存場所にコピーされることはありません。
このポリシーを構成しなかった場合にも、UE-V のロールバックの状態が設定の保存場所にコピーされることはありません。

サポートされるバージョン: Windows 7 以降
Registry HiveHKEY_LOCAL_MACHINE or HKEY_CURRENT_USER
Registry PathSoftware\Policies\Microsoft\UEV\Agent\Configuration\WindowsSettings
Value NameVdiState
Value TypeREG_DWORD
Enabled Value1
Disabled Value0

VDI コレクション名:

Registry HiveHKEY_LOCAL_MACHINE or HKEY_CURRENT_USER
Registry PathSoftware\Policies\Microsoft\UEV\Agent\Configuration
Value NameVdiCollectionName
Value TypeREG_EXPAND_SZ
Default Value

userexperiencevirtualization.admx

管理用テンプレート (コンピューター)

管理用テンプレート (ユーザー)