Windows アプリを同期しない

このポリシー設定では、User Experience Virtualization (UE-V) Agent で Windows アプリの設定を同期するかどうかを定義します。
UE-V Agent の既定では、コンピューターと設定の保存場所間で Windows アプリの設定が同期されます。
このポリシー設定を有効にすると、UE-V Agent で Windows アプリの設定が同期されません。
このポリシー設定を無効にすると、UE-V Agent で Windows アプリの設定が同期されます。
このポリシー設定を構成しない場合は、定義されたすべての値が削除されます。
注: ユーザーが自分のコンピューターの自分の Microsoft アカウントに接続すると、UE-V Agent で Windows アプリが同期されません。Windows アプリでは、Windows の設定構成の同期に構成されている設定が既定として使用されます。

サポートされるバージョン: Windows Server 2012、Windows 8、Windows RT またはそれ以降
Registry HiveHKEY_LOCAL_MACHINE or HKEY_CURRENT_USER
Registry PathSoftware\Policies\Microsoft\UEV\Agent\Configuration
Value NameDontSyncWindows8AppSettings
Value TypeREG_DWORD
Enabled Value1
Disabled Value0

userexperiencevirtualization.admx

管理用テンプレート (コンピューター)

管理用テンプレート (ユーザー)