InfoPath 電子メール フォームでフォーム テンプレートの動的キャッシュを無効にする

このポリシー設定では、InfoPath 2007 電子メール フォームと共に送信されたテンプレートをローカルでキャッシュするかどうかを指定します。



このポリシー設定を有効にした場合、電子メール アイテムに添付されたフォーム テンプレートは InfoPath でキャッシュされず、発行された場所のフォーム テンプレートがキャッシュされます。このため、単に電子メールで送信するのではなく、制限付きのフォームを発行する必要があります。ユーザーは電子メールで引き続きフォームを送信できますが、そのフォーム テンプレートは発行された場所で使用できる必要があります。



このポリシー設定を無効にするか、未構成にした場合、フォーム テンプレートは、InfoPath 電子メール フォームとして認識されるメール アイテムに添付されると、InfoPath 2007 でキャッシュされます。制限されたセキュリティ レベルで開いているフォームにデータを入力すると、InfoPath では、発行されたバージョンではなく、メールで送信されたキャッシュ バージョンのテンプレートが使用されます。

サポートされるバージョン: Windows Vista 以降
Registry HiveHKEY_CURRENT_USER
Registry PathSoftware\Policies\Microsoft\Office\12.0\InfoPath\Deployment
Value NameCacheMailXSN
Value TypeREG_DWORD
Enabled Value0
Disabled Value1

inf12.admx

管理用テンプレート (コンピューター)

管理用テンプレート (ユーザー)