ドキュメント情報パネルを無効にする

このポリシー設定では、Excel 2007、PowerPoint 2007、および Word 2007 ユーザーが、ドキュメント情報パネルでドキュメント情報を表示できるかどうかを指定します。ドキュメント情報パネルは、以前のバージョンの Excel、PowerPoint、および Word のモーダル プロパティ ダイアログ ボックスの代わりとして、ドキュメントに関連付けられているメタデータを表示および編集するために使用できます。2007 Office 開発者は、カスタム ドキュメント情報パネルを作成して、ドキュメントまたは組織に関連するさまざまな情報を記録できます。



このポリシー設定を有効にした場合、ドキュメント情報パネルにフォームとコントロールは表示されません。ユーザーがパネルを開くと、空のパネルが表示されます。



このポリシー設定を無効にするか、未構成にした場合、ユーザーはドキュメント情報パネルを表示できます。

サポートされるバージョン: Windows Vista 以降
Registry HiveHKEY_CURRENT_USER
Registry PathSoftware\Policies\Microsoft\Office\12.0\Common\DocumentInformationPanel
Value NameDisable
Value TypeREG_DWORD
Enabled Value1
Disabled Value0

office12.admx

管理用テンプレート (コンピューター)

管理用テンプレート (ユーザー)