ハイパーリンクに関する警告を無効にする

このポリシー設定では、2007 Office アプリケーションで安全でないハイパーリンクについてユーザーに通知するかどうかを指定します。



2007 Office アプリケーションでは、実行可能ファイル、TIFF ファイル、および Microsoft Document Imaging (MDI) ファイルへのリンクは安全でないものと見なされます。他に、msn、nntp、mms、outlook、stssync などのプロトコルを使用するリンクも安全でないものと見なされます。



このポリシー設定を有効にした場合、安全でないハイパーリンクに関する警告はどのユーザーにも表示されません。



このポリシー設定を無効にした場合、ハイパーリンクに関する警告は必ず表示されます。2007 Office ユーザーは、安全でないリンクに関する通知を受け取りますが、それでも使用する場合は、手動で有効にする必要があります。



このポリシー設定を未構成にした場合、2007 Office アプリケーションで安全でないハイパーリンクに関する通知が表示され、これらのハイパーリンクはユーザーが有効にするまで無効になります。

サポートされるバージョン: Windows Vista 以降
Registry HiveHKEY_CURRENT_USER
Registry PathSoftware\Policies\Microsoft\Office\12.0\Common\Security
Value NameDisableHyperLinkWarning
Value TypeREG_DWORD
Enabled Value1
Disabled Value0

office12.admx

管理用テンプレート (コンピューター)

管理用テンプレート (ユーザー)