以前の形式の署名

このポリシー設定では、Office 97-2003 ドキュメントにバイナリ形式のデジタル署名を適用できるかどうかを指定します。



このポリシー設定を有効にした場合、2007 Office アプリケーションでは、Office 97-2003 バイナリ ドキュメントにデジタル署名を適用するときに、Office 2003 リリース以前のアプリケーションでも認識されるように、Office 2003 バイナリ形式が使用されます。



このポリシー設定を無効にするか、未構成にした場合、2007 Office アプリケーションでは、ドキュメント (Office 97-2003 バイナリ ドキュメントを含む) にデジタル署名を適用するときに、XML ベースの XMLDSIG 形式が使用されます。XMLDSIG 署名は、Office 2003 以前のアプリケーションでは認識されません。Office 2003 ユーザーが XMLDSIG 署名を含む Excel、PowerPoint、または Word バイナリ ドキュメントを開くと、署名は失われます。

サポートされるバージョン: Windows Vista 以降
Registry HiveHKEY_CURRENT_USER
Registry PathSoftware\Policies\Microsoft\Office\12.0\Common\Signatures
Value NameXPCompatibleSignatureFormat
Value TypeREG_DWORD
Enabled Value1
Disabled Value0

office12.admx

管理用テンプレート (コンピューター)

管理用テンプレート (ユーザー)