ドキュメントのアクセス許可が制限されている場合はユーザーにグループの指定を許可しない

このポリシー設定では、Information Rights Management を使用するときに、2007 Office ユーザーが配布リストにアクセス許可を割り当てることができるかどうかを指定します。



このポリシー設定を有効にした場合、2007 Office ユーザーは、[アクセス許可] ダイアログ ボックスで配布リストを許可グループとして指定できません。



このポリシー設定を無効にするか、未構成にした場合、2007 Office ユーザーは、Information Rights Management (IRM) を使用するときに、配布リストを指定して Excel 2007 ブック、InfoPath 2007 テンプレート、Outlook 2007 電子メール メッセージ、PowerPoint 2007 プレゼンテーション、または Word 2007 文書へのアクセスを制限できます。

サポートされるバージョン: Windows Vista 以降
Registry HiveHKEY_CURRENT_USER
Registry PathSoftware\Policies\Microsoft\Office\12.0\Common\DRM
Value NameNeverAllowDLs
Value TypeREG_DWORD
Enabled Value1
Disabled Value0

office12.admx

管理用テンプレート (コンピューター)

管理用テンプレート (ユーザー)