Office の署名プロバイダを表示しない

このポリシー設定では、既定の Microsoft Office 署名欄を Word 2007 文書および Excel 2007 ブックに適用できるかどうかを指定します。デジタル署名は、電子ドキュメントの認証、整合性維持、および非否認を保証します。Excel 2007 および Word 2007 では、ユーザーは、ドキュメントにデジタル署名を追加するときに、併せて署名の可視表現も追加できます。2007 Office ドキュメントでは署名欄を使用してデジタル署名をキャプチャできるため、組織では、紙を使わない署名処理を契約書や同意書のような書類に使用できます。



このポリシー設定を有効にした場合、以下の 4 つのオプションのいずれかを選択して、既定の 2007 Microsoft Office 署名欄を有効にすることができます。



- [英字用と日本語用のプロバイダを両方とも有効にする] - リボンの [挿入] タブにある [署名欄] ドロップダウン メニューから、Microsoft Office 署名欄と印鑑署名欄の両方を使用できます。



- [既定の英字用のプロバイダを表示しない] - ユーザーはドキュメントに Microsoft Office 署名欄を追加できません。



- [既定の日本語用のプロバイダを表示しない] - ユーザーはドキュメントに印鑑署名欄を追加できません。



- [英字用と日本語用のプロバイダを両方とも表示しない] - 既定の署名欄は両方とも使用できません。このオプションは、他の有効なサード パーティ署名プロバイダが少なくとも 1 つインストールされている場合にのみ適用されます。



このポリシー設定を無効にするか、未構成にした場合、Excel 2007 および Word 2007 では 2 種類の署名欄 (Microsoft Office 署名欄と印鑑署名欄) がサポートされます。使用できる署名欄は、アプリケーションのインストール時に構成された編集言語によって異なります。



- Microsoft Office 署名欄には、文字 "X" に続けて水平線が表示されます。これは、手書きの署名欄で一般的な表記です。



- 印鑑署名欄は、簡体字中国語、繁体字中国語、日本語、または韓国語バージョンの 2007 Microsoft Office リリースを使用しているユーザー、またはこれらの言語のいずれかに対応する 2007 Microsoft Office リリース用 Multi-Language Pack をインストールしているユーザーのみが使用できます。この署名欄には、四角形が表示されます。これは、書類の署名にゴム製の ID スタンプ (日本および韓国ではハンコと呼ばれる) を使用する国での慣例表記です。



いずれの署名欄でも、署名者は自身の氏名、役職、および電子メール アドレスを指定できます。いずれの署名欄も不適切な場合は、必要に応じてサード パーティの署名製品を Office アプリケーションに追加できます。



正しい署名欄を選択できないユーザーは、ドキュメントのデジタル署名ができなくなっている可能性があります。



注意 - このポリシー設定は、Excel 2007 ブックおよび Word 2007 文書に表示される署名欄にのみ適用されます。表示されないデジタル署名を Excel 2007 ブック、PowerPoint 2007 プレゼンテーション、および Word 2007 文書に追加できるかどうかには影響しません。

サポートされるバージョン: Windows Vista 以降



  1. 英字用と日本語用のプロバイダを両方とも有効にする
    Registry HiveHKEY_CURRENT_USER
    Registry PathSoftware\Policies\Microsoft\Office\12.0\Common\Signatures
    Value NameSuppressOfficeDefaultProvider
    Value TypeREG_DWORD
    Value0
  2. 既定の英字用のプロバイダを表示しない
    Registry HiveHKEY_CURRENT_USER
    Registry PathSoftware\Policies\Microsoft\Office\12.0\Common\Signatures
    Value NameSuppressOfficeDefaultProvider
    Value TypeREG_DWORD
    Value1
  3. 既定の日本語用のプロバイダを表示しない
    Registry HiveHKEY_CURRENT_USER
    Registry PathSoftware\Policies\Microsoft\Office\12.0\Common\Signatures
    Value NameSuppressOfficeDefaultProvider
    Value TypeREG_DWORD
    Value2
  4. 英字用と日本語用のプロバイダを両方とも表示しない
    Registry HiveHKEY_CURRENT_USER
    Registry PathSoftware\Policies\Microsoft\Office\12.0\Common\Signatures
    Value NameSuppressOfficeDefaultProvider
    Value TypeREG_DWORD
    Value3


office12.admx

管理用テンプレート (コンピューター)

管理用テンプレート (ユーザー)