Web アーカイブ エンコード

[8 ビットの content-transfer-encoding を使用する]: Web アーカイブのすべての部分に 8 ビットの content-transfer-encoding を使用します。[テキスト部分のエンコードにのみ 8 ビットを使用する]: テキスト部分にのみ 8 ビットの content-transfer-encoding を使用します。[RFC 承認のエンコードを使用する]: RFC 承認のエンコードを常に使用します。

サポートされるバージョン: Windows Vista 以降
Web アーカイブ エンコード


  1. 8 ビットの content-transfer-encoding を使用する
    Registry HiveHKEY_CURRENT_USER
    Registry PathSoftware\Policies\Microsoft\Office\12.0\Common\Internet
    Value NameAllow8bitMIME
    Value TypeREG_DWORD
    Value2
  2. テキスト部分のエンコードにのみ 8 ビットを使用する
    Registry HiveHKEY_CURRENT_USER
    Registry PathSoftware\Policies\Microsoft\Office\12.0\Common\Internet
    Value NameAllow8bitMIME
    Value TypeREG_DWORD
    Value1
  3. RFC 承認のエンコードを使用する
    Registry HiveHKEY_CURRENT_USER
    Registry PathSoftware\Policies\Microsoft\Office\12.0\Common\Internet
    Value NameAllow8bitMIME
    Value TypeREG_DWORD
    Value0

8 ビットの content-transfer-encoding を使用する: ファイルのサイズは可能な限り

小さくなりますが、電子メールに添付するには安全性が十分でありません。

テキスト部分のエンコードにのみ 8 ビットを使用する: ファイルのサイズが小さくなり、

現在あるすべての電子メール アプリケーションに送信できます。ただし、RFC 2557 には準拠していません。


office12.admx

管理用テンプレート (コンピューター)

管理用テンプレート (ユーザー)