Web ノートの場所

OneNote 2007 では、Windows Internet Explorer 用のアドインがインストールされます。このアドインによって、[OneNote に送る] 機能を使用できるようになります。この設定では、Windows Internet Explorer から送信されたノートを保存する場所を指定します。特定の場所を選択する場合は (これが既定のオプションです)、[Web ノートのパス] ポリシーに指定されたパスを設定する必要があります。現在のセクションを指定する場合は、OneNote の現在のセクションに新しいページが作成されます。

サポートされるバージョン: Windows Vista 以降



  1. 特定の場所の新しいページ
    Registry HiveHKEY_CURRENT_USER
    Registry PathSoftware\Policies\Microsoft\Office\12.0\OneNote\Options\OutlookAndWeb
    Value NameWebNotesLocation
    Value TypeREG_DWORD
    Value0
  2. 現在のセクションの新しいページ
    Registry HiveHKEY_CURRENT_USER
    Registry PathSoftware\Policies\Microsoft\Office\12.0\OneNote\Options\OutlookAndWeb
    Value NameWebNotesLocation
    Value TypeREG_DWORD
    Value1
  3. 現在のページ
    Registry HiveHKEY_CURRENT_USER
    Registry PathSoftware\Policies\Microsoft\Office\12.0\OneNote\Options\OutlookAndWeb
    Value NameWebNotesLocation
    Value TypeREG_DWORD
    Value2


onent12.admx

管理用テンプレート (コンピューター)

管理用テンプレート (ユーザー)