暗号化メールを Outlook での自動保存の対象にする

既定では、未送信の暗号化メールのコピーは Outlook に自動保存されません。この設定を有効にすると、未送信の暗号化メールがユーザーの下書きフォルダに自動保存されます。

サポートされるバージョン: Windows Vista 以降
Registry HiveHKEY_CURRENT_USER
Registry PathSoftware\Policies\Microsoft\Office\12.0\Common\MailSettings
Value NameAllowAutoSaveCryptoMail
Value TypeREG_DWORD
Enabled Value1
Disabled Value0

outlk12.admx

管理用テンプレート (コンピューター)

管理用テンプレート (ユーザー)