電子メールのやりとりでの分類項目の管理

既定では、受信メールの分類項目は削除されます。また、電子メールの返信/転送時も分類項目が削除されます。この設定では、ユーザーの電子メール メッセージのやりとりにおける分類項目の共有方法を指定します。ユーザーの受信メールの分類項目が削除されないように指定したり、メールの返信/転送時に元のメッセージの分類項目が残るように指定することができます。

サポートされるバージョン: Windows Vista 以降
差出人によって受信メールに割り当てられた分類項目を受け入れる
Registry HiveHKEY_CURRENT_USER
Registry PathSoftware\Policies\Microsoft\Office\12.0\Outlook\Preferences
Value NameAcceptCategories
Value TypeREG_DWORD
Default Value0
True Value1
False Value0
メールの返信/転送時に、個人の分類項目を含める
Registry HiveHKEY_CURRENT_USER
Registry PathSoftware\Policies\Microsoft\Office\12.0\Outlook\Preferences
Value NameSendPersonalCategories
Value TypeREG_DWORD
Default Value0
True Value1
False Value0

outlk12.admx

管理用テンプレート (コンピューター)

管理用テンプレート (ユーザー)