Outlook の RSS フィードを共通フィード リストと同期させる

このポリシー設定では、複数の RSS クライアントで使用できる共通フィード リストを Outlook 2007 で購読するかどうかを指定します。共通フィード リストは、Outlook 2007、Internet Explorer 7 のフィード リスト、Windows Vista のフィード ヘッドライン サイドバー ガジェットなどのクライアントが購読できる RSS フィードの階層セットです。



このポリシー設定を有効にした場合、Internet Explorer で追加された RSS フィードは Outlook 2007 で自動的に購読されます。また、Outlook の RSS フィードは共通フィード リストと同期されるため、Internet Explorer でも使用できます。Internet Explorer 以外のサード パーティのアプリケーションに追加されたフィードも共通フィード リストに追加されることがあるため、この設定を有効にしている場合は、これらのフィードも Outlook で自動的に購読されます。



このポリシー設定を無効にするか、未構成にした場合、Outlook では Outlook 固有のフィード リストが保持され、共通フィード リストに追加された RSS フィードは自動的に購読されません。

サポートされるバージョン: Windows Vista 以降
Registry HiveHKEY_CURRENT_USER
Registry PathSoftware\Policies\Microsoft\Office\12.0\Outlook\Options\RSS
Value NameSyncToSysCFL
Value TypeREG_DWORD
Enabled Value1
Disabled Value0

outlk12.admx

管理用テンプレート (コンピューター)

管理用テンプレート (ユーザー)