オープン XML ファイル形式の保存をブロックする

このポリシー設定では、指定したアプリケーションでドキュメントを Office オープン XML ファイル形式で保存できるかどうかを指定します。これらのファイルには、通常、以下のファイル拡張子が付与されています。



* Excel: *.xlsx、*.xlsm、*.xltx、*.xltm、*.xlam



* PowerPoint: *.pptx、*.pptm、*.potx、*.potm、*.ppsx、*.ppsm、*.ppam、*.thmx、*.xml



* Word: *.docx、*.dotx、*.docm、*.dotm



このポリシー設定を有効にした場合、ユーザーは指定したアプリケーションでファイルを Office オープン XML 形式で保存できません。



このポリシー設定を無効にするか、未構成にした場合、ユーザーは指定したアプリケーションでファイルを Office オープン XML 形式で保存できます。

サポートされるバージョン: Windows Vista 以降
Registry HiveHKEY_CURRENT_USER
Registry PathSoftware\Policies\Microsoft\Office\12.0\Word\Security\FileSaveBlock
Value NameOpenXmlFiles
Value TypeREG_DWORD
Enabled Value1
Disabled Value0

word12.admx

管理用テンプレート (コンピューター)

管理用テンプレート (ユーザー)