自動回復用データ保存の間隔

Microsoft InfoPath では、ユーザーがフォームに入力している間、フォームのデータが自動的に保存されます。このオプションでは、自動回復が有効な場合の回復用データの保存間隔を指定します。

サポートされるバージョン: Windows Vista 以降


Registry HiveHKEY_CURRENT_USER
Registry Pathsoftware\policies\microsoft\office\14.0\infopath
Value Nameautorecoverinterval
Value TypeREG_DWORD
Default Value10
Min Value0
Max Value10

inf14.admx

管理用テンプレート (コンピューター)

管理用テンプレート (ユーザー)