アクセス許可の確認のためユーザーに常に接続を要求する

このポリシー設定では、ユーザーが Information Rights Management (IRM) で保護された Excel ブック、InfoPath フォームまたはテンプレート、Outlook 電子メール メッセージ、PowerPoint プレゼンテーション、Word 文書を開くたびに、インターネットまたはローカル ネットワークに接続してライセンスの確認を求めるかどうかを指定します。このポリシーは、サーバー上のアクセス制限されたファイルの利用状況を記録したい場合に役立ちます。

このポリシー設定を有効にした場合、ユーザーはネットワークに接続してアクセス許可を確認する必要があります。このポリシー設定の影響を受けるのは、ポリシーを有効にしたコンピューター上で作成された、保護されたファイルのみです。

このポリシー設定を無効にするか、未構成にした場合、ユーザーはネットワークに接続してアクセス許可を確認する必要はありません。

サポートされるバージョン: Windows Vista 以降
Registry HiveHKEY_CURRENT_USER
Registry Pathsoftware\policies\microsoft\office\14.0\common\drm
Value Namerequireconnection
Value TypeREG_DWORD
Enabled Value1
Disabled Value0

office14.admx

管理用テンプレート (コンピューター)

管理用テンプレート (ユーザー)