クエリ処理のタイムアウト制限を設定する

このポリシー設定では、システムが個々のクエリの処理に要する最大時間 (分単位) を指定できます。この時間を超過すると、処理が中止され、クエリが失敗とマークされます。クエリは後で再試行されます。いくつかの一括操作 (特にクエリ) では、すべての結果が取得および処理されるまでに長い時間がかかることがあります。この間、他の操作は処理されません。

このポリシー設定を有効にした場合、システムが個々のクエリの処理に要する最大時間 (分単位) を指定できます。

このポリシー設定を無効にするか、未構成にした場合、既定値の 20 分が使用されます。

サポートされるバージョン: Windows Vista 以降
クエリがタイムアウトするまでの時間 (分)

Registry HiveHKEY_CURRENT_USER
Registry Pathsoftware\policies\microsoft\office\14.0\common\business data\synchronization
Value Namequery timeout
Value TypeREG_DWORD
Default Value
Min Value1
Max Value360

office14.admx

管理用テンプレート (コンピューター)

管理用テンプレート (ユーザー)