SOAP over HTTP を使用したファイルの同期をオンにする

このポリシー設定では、SOAP over HTTP を使用したファイルの同期を制御します。

このポリシー設定を有効にするか、または未構成にした場合、SOAP over HTTP を使用したファイルの同期はオンになります。ここでファイル同期機能をオンにしても、アプリケーション別のファイル同期機能をオフにすることが可能です。

このポリシー設定を無効にした場合、SOAP over HTTP を使用したファイルの同期はオフになります。アプリケーション別のファイル同期機能がオンになっていても、その他のアプリケーションに対する SOAP over HTTP を使用したファイルの同期はオフになります。

重要: このポリシー設定を無効にして SOAP over HTTP を使用したファイルの同期をオフにした場合、Word および PowerPoint の共同編集もできなくなります。また、この設定により SharePoint Workspace の動作に悪影響があります。

サポートされるバージョン: Windows Vista 以降
Registry HiveHKEY_CURRENT_USER
Registry Pathsoftware\policies\microsoft\office\14.0\common\internet
Value Namefsshttpoff
Value TypeREG_DWORD
Enabled Value1
Disabled Value0

office14.admx

管理用テンプレート (コンピューター)

管理用テンプレート (ユーザー)