PST ファイルの既定の場所

このポリシー設定では、ユーザーのコンピューター上で PST (Personal Storage Table) ファイルを格納する場所として別のフォルダーを指定することができます。

このポリシー設定を有効にした場合、ユーザーのコンピューター上で PST ファイルを格納する場所を指定できます。

このポリシー設定を無効にするか、未構成にした場合、PST ファイルの場所は、ユーザーのコンピューター上の %userprofile%\Local Settings\Application Data\Microsoft\Outlook です。

サポートされるバージョン: Windows Vista 以降
PST ファイルと OST ファイルの既定の場所

Registry HiveHKEY_CURRENT_USER
Registry Pathsoftware\policies\microsoft\office\14.0\outlook
Value Nameforcepstpath
Value TypeREG_EXPAND_SZ
Default Value

%USERPROFILE% などの環境変数を使用できます。

例: %USERPROFILE%\Local Settings\Application Data\ "

Microsoft\Outlook\ "


outlk14.admx

管理用テンプレート (コンピューター)

管理用テンプレート (ユーザー)