SharePoint と Outlook を統合しない

このポリシー設定では、Outlook による Microsoft SharePoint Foundation へのアクセスを防止できます。

このポリシー設定を有効にした場合、ユーザー プロファイルによるサーバーから SharePoint リストへの新しいアイテムのアップロードや変更内容の同期ができなくなりますが、既存の SharePoint リストを含むユーザー プロファイルでは、ローカル データが保持されます。また、このポリシー設定を有効にすると、新しい SharePoint リストに接続できなくなります。これを有効または無効にすることで、既存リストへの同期を再開できます。同期が停止されている場合は、ユーザーにメッセージが表示されないことに注意してください。

このポリシー設定を無効にするか、未構成にした場合、Outlook での Microsoft SharePoint Foundation へのアクセスが可能になります。

サポートされるバージョン: Windows Vista 以降
Registry HiveHKEY_CURRENT_USER
Registry Pathsoftware\policies\microsoft\office\14.0\outlook\options\wss
Value Namedisable
Value TypeREG_DWORD
Enabled Value1
Disabled Value0

outlk14.admx

管理用テンプレート (コンピューター)

管理用テンプレート (ユーザー)