Exchange フォルダーの同期中に IRM 電子メールの権限ライセンス情報をダウンロードしない

既定では、電子メール メッセージの IRM ライセンス情報は、Outlook と Exchange の同期中にユーザーのローカル キャッシュにダウンロードされます。この設定を有効にするとこの動作を変更でき、ライセンス情報がローカル キャッシュに保存されず、ユーザーは権限が管理された電子メール メッセージを開くためにはネットワークに接続してライセンス情報を入手しなければならなくなります。

サポートされるバージョン: Windows Vista 以降
Registry HiveHKEY_CURRENT_USER
Registry Pathsoftware\policies\microsoft\office\14.0\common\drm
Value Namedonotacquiredrmlicenseonsync
Value TypeREG_DWORD
Enabled Value1
Disabled Value0

outlk14.admx

管理用テンプレート (コンピューター)

管理用テンプレート (ユーザー)