メッセージ形式

このポリシー設定では、Outlook で使用できるメッセージの暗号化形式を指定します。Outlook では、メッセージの暗号化および署名用の形式として、S/MIME、Exchange、および Fortezza の 3 つがサポートされています。

このポリシー設定を有効にした場合、Outlook で S/MIME (既定)、Exchange、または Fortezza の暗号化を使用できるかどうか、またはこれらのオプションの任意の組み合わせを使用できるかどうかを指定できます。ユーザーがこの構成を変更することはできません。

このポリシー設定を無効にするか、未構成にした場合、Outlook は S/MIME のみを使用してメッセージの暗号化および署名を行います。このポリシー設定を未構成にした場合、ユーザーがこの構成を変更することはできません。

サポートされるバージョン: Windows Vista 以降
サポートするメッセージ形式:


  1. S/MIME
    Registry HiveHKEY_CURRENT_USER
    Registry Pathsoftware\policies\microsoft\office\14.0\outlook\security
    Value Namemsgformats
    Value TypeREG_DWORD
    Value1
  2. Exchange
    Registry HiveHKEY_CURRENT_USER
    Registry Pathsoftware\policies\microsoft\office\14.0\outlook\security
    Value Namemsgformats
    Value TypeREG_DWORD
    Value2
  3. Fortezza
    Registry HiveHKEY_CURRENT_USER
    Registry Pathsoftware\policies\microsoft\office\14.0\outlook\security
    Value Namemsgformats
    Value TypeREG_DWORD
    Value20
  4. S/MIME と Exchange
    Registry HiveHKEY_CURRENT_USER
    Registry Pathsoftware\policies\microsoft\office\14.0\outlook\security
    Value Namemsgformats
    Value TypeREG_DWORD
    Value3
  5. S/MIME と Fortezza
    Registry HiveHKEY_CURRENT_USER
    Registry Pathsoftware\policies\microsoft\office\14.0\outlook\security
    Value Namemsgformats
    Value TypeREG_DWORD
    Value21
  6. Exchange と Fortezza
    Registry HiveHKEY_CURRENT_USER
    Registry Pathsoftware\policies\microsoft\office\14.0\outlook\security
    Value Namemsgformats
    Value TypeREG_DWORD
    Value22
  7. S/MIME、Exchange、および Fortezza
    Registry HiveHKEY_CURRENT_USER
    Registry Pathsoftware\policies\microsoft\office\14.0\outlook\security
    Value Namemsgformats
    Value TypeREG_DWORD
    Value23


outlk14.admx

管理用テンプレート (コンピューター)

管理用テンプレート (ユーザー)