メッセージの取り扱い

この設定では、電子メール メッセージの処理に関するさまざまなオプションを指定できます。

サポートされるバージョン: Windows Vista 以降
移動/削除後に開くアイテム:


  1. 次のアイテム
    Registry HiveHKEY_CURRENT_USER
    Registry Pathsoftware\policies\microsoft\office\14.0\outlook\preferences
    Value Nameaftermove
    Value TypeREG_DWORD
    Value0
  2. 受信トレイに戻る
    Registry HiveHKEY_CURRENT_USER
    Registry Pathsoftware\policies\microsoft\office\14.0\outlook\preferences
    Value Nameaftermove
    Value TypeREG_DWORD
    Value1
  3. 前のアイテム
    Registry HiveHKEY_CURRENT_USER
    Registry Pathsoftware\policies\microsoft\office\14.0\outlook\preferences
    Value Nameaftermove
    Value TypeREG_DWORD
    Value2

返信/転送時に元のメッセージを閉じる
Registry HiveHKEY_CURRENT_USER
Registry Pathsoftware\policies\microsoft\office\14.0\outlook\preferences
Value Namecloseorig
Value TypeREG_DWORD
Default Value0
True Value1
False Value0
送信済みアイテム フォルダーにメッセージのコピーを保存する
Registry HiveHKEY_CURRENT_USER
Registry Pathsoftware\policies\microsoft\office\14.0\outlook\preferences
Value Namesavesent
Value TypeREG_DWORD
Default Value0
True Value1
False Value0
次の時間 (分) ごとに未送信メッセージを自動保存する (0= 自動保存しない):

Registry HiveHKEY_CURRENT_USER
Registry Pathsoftware\policies\microsoft\office\14.0\common\mailsettings
Value Nameautosavetime
Value TypeREG_DWORD
Default Value3
Min Value0
Max Value99
テキスト形式のメッセージを自動的にクリーンアップする
Registry HiveHKEY_CURRENT_USER
Registry Pathsoftware\policies\microsoft\office\14.0\outlook\options\mail
Value Nameautoformatplaintext
Value TypeREG_DWORD
Default Value0
True Value1
False Value0

outlk14.admx

管理用テンプレート (コンピューター)

管理用テンプレート (ユーザー)